スマートロック本体のサムターン座が下図のように緩んで、どうしたらいいでしょう。

_________.gif

これは製品の不具合ではなく、多少の偏心や偏角を吸収し、軸の芯ずれ・偏心を許容することができるオルダム継手(Oldham's shaft coupling)です。はめ合ったキーとキー溝を滑らせることで、かなり大きなトルクでも伝達することができます。

スマートロックは未開封状態でサムターン座が保護フィルムに固定されています。セットアップするとき、しっかりセンターに合わせて貼り付けたら、フィルムを外すのがお勧めですが、

mceclip0.png

知らず知らずのうちにお先に外してしまう場合、指で固定してセットアップしましょう。

mceclip0.png

上記のように取り付けても引っかかってしまう場合、ロックの再校正作業をお願いします。

SwitchBotロックの校正・再校正機能

 

 

 

 

 

 

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。