「ショートカット」アプリを使い、Siriに声をかけてSwitchBotを動作させるだけでなく、ウィジェットやホーム画面からでも、1タップで家電操作が行える方法を紹介いたします。

はじめる前に、まずSiriショートカットを利用して、SwitchBot BLE製品及び家電リモコンの操作をSiriに音声登録してください。(iOS12.1以降しか対応できません)

 

■ ​Step 1

「ショートカット」アプリを開き、「ショートカットを作成」から「アクションを追加」をタップします。候補から追加したいSiri音声コマンドを選びます。

(表示されていない場合、左上の「App」からSwitchBotアプリを探して選択します。)

  

■ ​Step 2

画面右上のアイコンをタップしてショートカットの名前を編集できます。「完了」を選択すると、これで設定は完了します。

 

■ ​Step 3

作成したショートカットをタップしてみましょう。「成功」の画面が表示されます。そして、Siriを開いて設定したショートカットの名前と言うことで、家電を操作できます。

さらに便利なところ、「ショートカット」は、ウィジェットに追加できます。

 

■ ​Step 4

最後に、登録したショートカットをホーム画面に追加する方法を紹介します。

作成したショートカットの右上の「•••」をタップして、画面右下のシャアから「ホーム画面に追加」を選択すれば追加完了します。

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。