1、 温湿度計をセットアップしてHub Plus/Miniとペアリングします。温湿度計の設定から、「クラウドサービス」を有効にしたことを再確認します。設定方法は以下のリンクにご参照ください。

SwitchBot温湿度計のセットアップ方法及びHubシリーズとのペアリング

 

2、 Google Homeアプリに入り、ホームページ左上の「+」をタップして、「デバイスのセットアップ」を選んでから、「Googleと連携させる」を選択します。

mceclip0.png
 

3、 画面右上ルーペのマークをクリックして、「SwitchBot Smart Home」で検索し、開いたSwitchBot画面にアカウントを入力します。

 

4、 「OKグーグル、デバイスを同期して」って温湿度計が検出されます。これで温湿度計とGoogle Homeの連携が完了します。

音声例:「OKグーグル、【温湿度計の名前】の温度を教えて」

 

ご注意:Google Homeは湿度の音声コントロールにまだ対応できていないことを予めご了承ください。

Google HomeでSwitchBotが突然動作しなくなったら、どうすればいいでしょうか?

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。