更新日:2024/05/22

  • 適用製品:ロックPro、ハブミニ、もしくはハブ2
  • SwitchBot Appバージョン:8.4以降

1.SwitchBotアプリは最新バージョンであることをご確認ください。

2.ロックProとハブシリーズ製品はSwitchBotアプリに追加されたことをご確認ください。

3.下記の順番でロックProのクラウドサービスをオンにします。

  • SwitchBotアプリを起動し、ログインします。
  • 該当ロックProをタップします。
  • 右上にある歯車マークをタップします。
  • 設定画面にある「クラウドサービス」をタップします。
  • クラウドサービをオンにしてアカウントにあるハブ製品に接続します。

関連投稿:ロックProの遠隔施錠・解錠(ハブに接続する方法)

4.SwitchBotアプリとアレクサアプリを連携するようお願いいたします。

  • SwitchBotアプリを起動し、ログインします。
  • 該当ロックProをタップします。
  • 右上にある歯車マークをタップします。
  • 設定画面にある「クラウドサービス」をタップします。
  • Amazon Alexaをタップします。
  • 「連携へ」をタップします。
  • Amazon AlexaアプリのログインIDとパスワードを入力します。
  • リンクが自動的で行われます。

関連投稿:ロックとAmazon Alexa(アマゾンアレクサ)のリンク方法

5.アレクサ定型アクションを作成します。

  • Alexaアプリを起動し、ログインします。
  • 右下にある「その他」をタップします。
  • 「定型アクション」をタップします。
  • 右上の「+」をタップします。
  • 「実行条件を追加」をタップします。
  • スケジュールやジオフェンス機能などご希望の内容を条件として設定します。
  • 右上の「次へ」をタップします。
  • ALEXAのアクションにある「アクションを追加」をタップします。
  • スマートホーム→ロックPro→施錠のアクションを追加
  • 保存

ご注意:

解錠は動作としてトリガーできかねます。ご理解の程よろしくお願いいたします。

同じ設定ではロックの施錠も可能です。

6.ご不明な点がございましたら、SwitchBotアプリにログイン→プロフィール→ヘルプとフィードバック→フィードバックまでご連絡ください。

ハブ製品:ハブミニ/ハブ2/シーリングライト/シーリングライトプロ

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。