この状況は通常、家庭の電圧の不安定性、非常に短い停電などの問題によるものと考えられる。壁のスイッチが迅速に切り替わり、シーリングライトが点灯状態に入る原因となります。

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。