準備すること:

  • SwitchBot 加湿器
  • ​SwitchBotアプリとIFTTTアプリ

■ Step 1​

SwitchBot加湿器を「SwitchBot」アプリに追加します。そして、ホームページから加湿器の設定に入り、「クラウドサービス」を有効にします。

03.png

 

■ ​Step 2

IFTTTアプリから「Get more」→ 画面右上側の「+」→「This」順次にタップします。

 IFTTT_Scene1.jpg

 

■ ​Step 3

「Button widget」→ 「Button press」 → 「That」を順次にタップします。

IFTTT_Scene2.jpg

 

■ ​Step 4

「SwitchBot」→ 「加湿器をコントロール」 → 操作したい加湿器と運転モードをそれぞれ選びます。

1.png

 

これで、設定は完了しました。ぜひお試しください。

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。