更新日:2023/03/22

  • 適用製品:キーパッド、指紋認証パッド

1.付属のSwitchBot純正NFCカードが使用できます。

2.他のメーカーのNFCカードなら、MIFARE Classic 1K規格のカードの追加もできます。

ご注意:他社のNFCカードをご利用の場合、暗号化されていないカードであることをご確認ください。暗号化が施されたカードでは、読み込みや書き込みができない可能性があります。

3.ご不明な点等ございましたら、SwitchBotアプリにログイン→プロフィール→ヘルプとフィードバックまでお問い合わせください。

コメント

5件のコメント

  • piy165

    すでに普及している「TYPE-F」のセキュリティーの高いNFCカード(EdyやSuicanaなど)が

    使えるようにしてもらえると、利便性が飛躍的に向上します。

    是非お願いします。

    11
  • stitch

    NFCタグとの通信(邪魔の無い見通しで)は何mまで可能でしょうか.

    0
  • hayashi_78

    専用でもいいので、カードではなくキーホルダータイプのNFCタグで解錠できるオプション品があると便利です。車の鍵など、他の物理キーと一緒につけておけるので。ご検討よろしくお願いします。

    4
  • halka

    1年前から要望があるにも関わらず、全くアクションがない状態が深圳によく行っていた私には理解できません。
    ちなみに他社製品ではSuicaなどが登録できますね。
    ソフトウェアの問題なのか、ハードウェアの制約なのか存じ上げませんが、Amazonで「MIFARE Classic 1K」規格のキーホルダー型NFCタグとカードを購入して登録しています。

    2
  • dmori

    MIFARE Classic 1K規格のNFCカードを購入しましたが、登録できません。

    0

サインインしてコメントを残してください。