電源が切られたまたは突然の停電状態から復旧された後のスマート電球の状態を設定できます。

mceclip0.png

①「オン」を設定する
停電が復旧された後、スマート電球が自動的にオンにして、スマート電球の状態は前回のオンにする状態に戻ります。
例:
電源が切られたまたは突然の停電が発生する前にスマート電球を「オン|1%カラー」の状態にすれば、復旧された後にスマート電球の状態が自動的に「オン|1%カラー」に戻ります。

mceclip10.png

※停電復旧後にスマート電球が直ぐに点灯しますので、寝室に取り付ける場合でこの設定はお勧めしません。

②「オフ」を設定する
停電が復旧された後、スマート電球が自動的にオフにしていたままです。

mceclip11.png

※復旧された後スマート電球がオフの状態になりますので、停電復旧後にスマート電球がオンにならない場合、この設定で「オフ」を設定しするかをご確認ください。

③「電源が切られた前の状態を維持する」を設定する(デフォルト設定)
停電が復旧された後、スマート電球が自動的に電源が切られたまたは停電する直前の状態に戻ります。
例:
電源が切られたまたは突然の停電が発生する前の状態は「オン|1%カラー」であれば、復旧された後にスマート電球の状態が自動的に「オン|1%カラー」に戻ります。

電源が切られたまたは突然の停電が発生する前の状態は「オフ」であれば、復旧された後にスマート電球の状態が自動的に「オフ」に戻ります。

mceclip12.png

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。