1. アプリの温湿度計をタップして、詳細をタップして設定に入り、「アラートの作成」をクリックします。

  2. 画面に示したように、温度と湿度それぞれアラームを作られます。スライダーを使用して、温度と湿度の範囲を選びます。青い部分は正常範囲内で、逆に赤い部分はアラームを送信する範囲です。

  3. 「アラートを受信」を有効にすると、設定した数値範囲以外になったら、スマホなどのデバイスはアラーム通知が届きます。「インバース」を有効にすると、設定した数値範囲内に通知されます。

 

  ご注意:

  1. アラーム受信を正常的に働くために、デバイスの位置情報サービスをオンにしてください。

  2. Hub (Plus)と接続する時、必ず温湿度計の「クラウドサービス」を有効にしてください。

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。