更新日:2024/02/21

  • 適用製品:ロック
  • SwitchBot Appバージョン:7.11以前

1.ロックはBluetooth通信デバイスですが、ハブシリーズ製品と併用して、クラウドサービスをオンにすると通知が来るように設定できます。クラウドサービスがオフのままだと、「通知を許可」項目はグレーアウトで、使用できかねます。

ハブシリーズ製品:ハブミニ/シーリングライト/シーリングライトプロ

20230306-181133.jpg

2.「通知を許可」をオンにされると以下の通知項目が自動的にオンにされます。各項目について説明させていただきます。

notification.jpg

手動施錠/解錠:物理キーまたはロックのサムターンを掴んで施解錠したら通知が来ます。

利用者が施錠/解錠:施解錠の実施者を問わず、手動施解錠と自動施錠以外の方法で施解錠したら、通知がきます。

自動施錠:文字通りに自動施錠を設定して機能したら、「自動施錠を実行しました」の通知がきます。

ドアが閉まっていません:設定時間を過ぎてもドアが閉まっていない場合は通知がきます。

ドアが施錠されていません:設定時間を過ぎても施錠されていない場合は通期がきます。

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。